ご家庭(個人)でご利用のお客様

多忙さの中にも工夫を・・・。 アクアクララは時間にも潤いを与えてくれます。

ご主人:IT関連企業勤務・35才 奥さま:営業事務職・33才 2LDKマンション / 2人暮らし(DINKS) ユーザー歴:3年

Point
1.おいしさ
2.便利快適
5.健康貢献
消費量:4本/月

アクアクララのある生活で当たり前に水が摂れるようになりました

「職業がら外食が多い主人。私は元々、食が細いのですがアクアクララはお湯が出るので、一人分のうどんをサッと作って食べたりと、手軽に 調理が出来て助かります」共働きで平日はほとんど顔を合わせる時間がない、といった多忙な生活を送るIさんご夫婦。
奥様のリラックス法は、本やテレビ、たくさんの楽しみを持ち込んだ入浴タイム。長時間の入浴には「1リットルほどアクアクララのお水を持ち込んで、こまめな水分補給は欠かせません」。 一方、ご主人は「僕の場合、夜好きなお酒を飲むことがストレス発散。アクアクララで水割りを飲んで、朝には 水分補給。アクアクララのある生活で当たり前に水が摂れるようになりました。不規則な生活ですから出来るだけ健康管理を意識して行えればと思っています」

時間が有効に使えるようになりました

「週末は二人の時間を作ることが欠かせません。家にいるとつい、仕事に手を出しがちになるのでドライブに出て楽しみます」他愛もないことでも、お互いが じっくり話せることが大切だと思っているんです、とIさんご夫婦。 「好きな仕事に没頭し、時間を自由に使う…理解のある妻に感謝しています。アクアクララが来てからお互いの時間に潤いが持て、時間が有効に使えるようにも なりました」 結婚7年目。このまま自然体で過ごすことが、二人にとって良い距離感なのでしょうか…と、照れながらも笑顔でご主人は教えて下さいました。

実家と共に利用しています

都心で水道水をそのまま飲むことには抵抗がありました。浄水器の水を沸かしてお茶を作り、冷蔵庫で冷やしていた手間を考えると、アクアクララを設置してとても楽になりました。今は共働きで不在がちなので、近隣に住む妻の実家へまとめて配達してもらっています。「定期的に両親の顔を見に行けることで安心する」と、妻は喜んでくれているようです。